ロスジェネ勤務医の資産形成ブログ

ロスジェネ世代勤務医のコッカーマリンです。資産形成や日々のことについて感じたことを書き綴ります。

ブギーボードの新製品  そもそも電子メモパッドって?

おはよう御座います、コッカーマリンです。

 

「電子メモパッド」という種類のガジェット(?)があるんですが、職場用と自宅用で2つ持っていているんですが、これは結構オススメです。めっちゃ使ってます。

 

自宅用がこれ ↓ 4711円

 

 職場用がこれです↓ 1699円

 

充電不要で、付属のペン(もちろんインクなどはついていない)で黒板みたいな画面に描くとスラスラっと書けるんですよ、すごくスムーズに。両方共書き味がすごくいい。内容はどこにもバックアップされないんですが、書き終わったら真ん中下にあるボタンを押せば全部きれいに一瞬で消える、そんなやつです。描くときにしか電気使わないらしく、ボタン電池で3-10万回消せるそうで電池交換せず何年かは使えそうですね(もちろん電池は交換可能)。

iPadとかタブレットでも同じ用なことはできるんですが、充電ちゃんとして使うたびにロック解除してアプリを探して、、みたいにちょっと取り回しがわるいので「手書きメモ」に関してはこのような単機能のもののほうがいいわけです。使ってみると分かります。

 

職場ではちょっとした計算のメモをとったり今日することを箇条書きにしたりして使っています。自宅では買い物忘れがないようにリストを書き出したりするのに使っています。あ、あと子供(3歳)が落書きによく使っていますね、、

どちらも商品としてはいいので、一つだけ買うなら断然安いHOMESTICの方で十分な気がします。始めは怪しげなメーカーだったので心配だったんですがすごく問題ありませんでした。高い方のキングジムは日本のメーカーで、「ブギーボード」この分野のパイオニアみたいな商品なのでその分高いんですが、HOMESTICとまあんまり変わりませんね。

 

確か勝間和代氏が時短の話をしている記事で見てこれはいいなあと思って買った記憶がります。

今回キングジムから新しいこんな商品がでるそうです。

internetcom.jp

板を半透明にしたもののようで、サイズも13.8インチとかなり大きくなっています。方眼や罫線のついたテンプレートシートも付属していて、図や表をかいたりするのに便利そう。イレースロック機能もついているようで、これまでの小さいブギーボードではうっかりボタンを押してしまって全部消えてしまうというのがあったんですがそれもなくなってgood。この商品はこれまでのものと比べるとしっかりと画面上でしっかりを作業する目的で作られたものなのかなぁという気がします。

欲しい。