ロスジェネ勤務医の資産形成ブログ

ロスジェネ世代麻酔科医師のコッカーマリンです。資産形成や日々のことについて感じたことを書き綴ります。

働き方

なぜママ女医議論が琴線にいつも触れるのか

こんにちは、ロスジェネ勤務医(@losgenedoctor)です。 ママ女医さんが当直や残業をしようとせず、独身医や、奥さんが専業主婦の男医が割りを食っている、という医者ツイッター界では定番のネタ、なぜ毎回あれだけ盛り上がるのか、考えてみました。 当直しな…

日本の医者が公務員化する未来

こんにちは、ロスジェネ勤務医(@losgenedoctor)です。 今回はキーワードからの妄想といった感じの内容です。 あまりまとまらない気がしますが、とりあえず書き始めます。 コロナの猛威が止まりません。日本でもですが、アメリカなど海外の様子をみるともう「…

教授たちの気付いていないセントラルドグマの話の本質

こんにちは、ロスジェネ勤務医(@losgenedoctor)です。 ちょっと前Twitterで「雄が雌を追い回すセントラルドグマ」という話題がありました。 阪大土岐教授の外科医減少のエッセイを読んでみたこの先生は食道癌を大動脈ごと切除再建するような至高の外科医だが…

医者の雇用契約について思うこと

こんにちは、コッカーマリン(@losgenedoctor)です。 今の勤務先は医局とは関係なく見つけたところで、同僚たちはそれぞれ微妙に働き方が違います。 入職する際の契約が違うわけですね。 僕は外勤の日が一日あります。でも同僚の中で、外勤が無い人がいるんで…

知識・経験・人脈も複利で増える

人生における複利の考えかた

外勤がなくなった大学病院のお医者さんのキャッシュフロー

こんにちは、コッカーマリン(@losgenedoctor)です。 昨日のエントリーでも少し触れましたが、大学病院の外勤禁止の流れは潜在的にすごく大きな話になりそうです。 たとえば、本給1000万+外勤先から500万/年の先生の場合、年収1500万ですから手取り1000万と…

女性医師は「迷惑な存在」なのか?女性医師率45%ドイツのキレイゴトではない妥協

こんにちは、コッカーマリンです。 この記事が結構読まれているようです。 news.yahoo.co.jp 「たとえばドイツの病院では、予定されていた手術の開始時刻が何かの事情で遅れて、16時(医師の終業時間)までに終わらなさそうだとすると、緊急のものでなければ翌…

職場で対立する医者同士を眺めて

こんにちは、コッカーマリンです。 職場の同じ科同士でやたら仲の悪い二人の医者がいます。 幸い別の科ですけど。 こういうのって医者に限らずどこでもある話ですよね。 その二人見てると同じオペに絶対入らないようにする、カンファでも一人が話すともうひ…